閉じる

ブログ

コラム

最近、増えている・・・

2021/06/22

看護師のと申します。
小寺ファンが多い中
本日は南より初投稿です。

この2年コロナ禍の中
お顔の肌荒れの患者様が
増えたなと感じています。

お顔の肌荒れといっても
赤くなった、痒みがある、
かぶれている、ニキビができた
と様々です。

その原因がマスクによる方も多く
マスクそのものが合っていない
方もおられます。
マスクをしていることで摩擦となり
肌バリア機能を傷つけてしまい
乾燥やかぶれとなります。

また肌は皮脂によって乾燥から守られ
毛穴から汗を出し
体温調節をしています。
(前回の“あせも”の説明を読んでね)
そこにマスクをつける事で
マスクの中は湿度MAXとなります。
ニキビの原因となるアクネ菌や雑菌は
脂が大好きなので、脂と湿度で
ニキビは増えていくのです。

お話したいことは
まだまだありますが・・・

肌ケアの基本は
泡洗顔と潤いを保つ保湿です。

ワクチン接種は進みますが
もうしばらく
マスク生活は続きそうです。

肌トラブルは早く治めることが
きれいな肌を保つ第一歩です。

ご心配ありましたら医院・オーロラで
いつでもご相談お受けします。