閉じる

ブログ

コラム

臭いが気になる季節…足のケアをご紹介🦶

2021/07/14

こんにちは。
ふじもと医院受付の小寺です!

✓梅雨のじめじめで
 足のニオイが気になる
✓痒みがある
✓爪の色や形に異常がある

このような症状にお悩みの方
おられませんか??

もしかすると水虫(白癬症)かも!

詳しい症状については
こちらをご確認ください。

今回は足のケアについて
ご紹介いたします。

【足の爪の洗い方】
①石鹸またはボディーソープを泡立て
 手で丁寧に洗う
②週に2~3回、ブラシを使用して洗う
③お湯で洗い流し、水分をしっかりとる
④保湿クリームを塗る
※外用のお薬を処方された方は薬を先に塗り
乾いた足に保湿クリームをぬってくださいね。

【爪切りのポイント】
爪は短く切ってしまいがちですが
深爪にならないように、
白い部分が1~2mm残る
長さで切りましょう。
また、爪の角を深く切るバイアス切り
巻き爪、陥入爪を招く可能性が
あるのでやめましょう。

【靴のポイント】
・つま先と靴の間に1cmほどゆとりがあるもの
・靴底にクッション性があるもの
・軽すぎないもの
爪の変形を防ぐためにも、上記のような
足に合った靴を履きましょう!

また、靴は通気性の良いものを選び
毎日同じ靴を履かず、何足かの靴を
履きかえましょう。
靴を乾燥させることも大切です。

白癬症は家庭内感染しやすいと
言われています。
ご家族の中に白癬症でお悩みの方が
おられる時は、一緒に治療しましょう!